社員紹介:営業部 伊藤大課員

staff

- 自己紹介
伊藤大課員
2015年中途入社、本社営業部の伊藤大輔です。趣味は音楽鑑賞で、日々リラックスしながら業務にあたり、ここぞという商談前には気持ちを高めコントロールしています。
最近になりゴルフを始めました。負けず嫌いな性格で日々精進しています。
- 業務内容
伊藤大課員
医薬品や食品業界を中心にお客様を訪問しています。機械導入前の検討から仕様の決定、お客様のニーズにあった機械・機構をご提案させていただきます。
導入後もお困りのことがないか、順調に稼働しているかのヒアリングも怠りません。
社内では製造部との納期調整や、技術部にお客様が求められている事を伝えて検討してもらうことも大事な役割です。
- 会社PR
伊藤大課員
京都で1910年に創業した老舗の錠剤機メーカーです。
試作開発から大量生産まで、すべての段階の機械をラインナップしています。
積み上げてきた経験と洗練された技術で確かな機械を製造、販売しています。
全社一丸となり課題を解決しますのでお気軽に相談してください。
- ヒトコト
伊藤大課員
図面が読めない、計算が苦手・・・でも大丈夫。
文系出身かつ全く異なる業界で仕事をしていた私も、菊水に入り機械を学びました。
営業部はそれぞれ異なる業界で経験を積み、活躍していた中途入社のメンバーが多いので、様々な視点で意見を交わし成長することができます。

日々の業務スケジュール例

schedule

営業部
伊藤大課員
メール確認・返信
見積作成・発注書処理
昼休憩・外出
客先訪問打合せ
帰社
問合せ事項 技術部確認
問合せ事項 客先回答

会社PR

上司コメント

錠剤機というあまり世間では見かけることがない機械をメインに製造している会社です。
創業110年という伝統を大事にしながらも革新性を見出し、競争力の高い企業を目指しております。
ユーザ目線で機械を開発し、他には真似をする事が出来ない技術で勝負する。
派手ではなく、世に広く知られているわけではありませんが、菊水製作所はそのような独自性を備えた企業です。

職場について

上司コメント

営業部は、本社(京都)と東京営業所を合わせて20名程度の所帯です。
営業部員一人一人の能力は充分把握され、能力に合わせて大きなプロジェクトを任せ、各自の能力を発揮する事が出来る環境を整えています。
企業として人間性や温かさを損ねることなく、成果を挙げた者は報われるシステムも備えております。